FC2ブログ

カレンダー

« | 2021-06 | »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

114:VRうんぬんについて。

2018/10/26 (Fri) 12:44
前記事に頂いたコメント「#82:同人にVRの波が来そうな予感 」より、

>>VRとか考えてないですか?

 TVやヒトから『VR』という単語が出る度に「世の中の人が思う『VR』とはなんぞや?」と悩んでしまいます。
 ま、このブログで持ちあがる『VR』は勿論エロ方面なのだけれど、もし自分が
「『エロい事出来るVR』があるぞっ!」
と言われたら、仮想現実内にいる女の子の周りを自分が好き勝手に移動でき、スカートの下から覗き込めたりするのかなー? 女の子をあちこちタッチしたら反応するのかなぁ~?? と思います。「エロいVR」ではなくて「エロい事出来るVR」と言われた場合の話しねっ! ゲーム要素を勝手に盛り込んで想像してしまうからかな。
 でも、実写AVで『ソレ』は無理だろうし、アニメでも無理だと思いました。
 『ソレ』が可能なのは『リアルタイム3D(ポリゴン)』のみだと思います。ウチの作品はリアルタイムではありませんので、自分が理想とする『ソレ』は作れません。

 んでまぁ、もう少し『VR』の理想を下げてみると、『撮影された動画をずーっと観る…』というモノになる。

 YouTubeにいっぱいVRゴーグル対応の『撮影された動画(もしくは作られた動画)』がありますが、『VR』と『そうでないモノ』の線引きがあやふや過ぎて良くわからなくなります。

 ジェットコースターの動画だけでもいくつか有り、
①画面が1画面だけなので、立体には観えないが首を右に振ればそちらの景色が見える動画。
例えばコレ→ https://www.youtube.com/watch?v=vluoggq_3WU&list=PLYwLv9usqPBiFB4qohVrX9lXOikBWSOy0

②左右(または上下)に画が並んでいるので立体に観ることが出来るケド、首を動かしても周りが見えるわけでは無い動画。
例えばコレ→ https://www.youtube.com/watch?v=lkqFPQCMxBc

③立体に観えるし、周りを見渡すコトも出来る動画。
観て確認したワケじゃないけどたぶん→ https://www.youtube.com/watch?v=Dgt64N0eRHk

大まかに分けてこんな感じだと思う。
 ①のようなものは、観光地や名所に行ったような気分にひたれる360度写真の動画版って感じ。
 個人的に、こういうのは『VR動画』ではなく『パノラマ動画』だと思っています。パノラマ動画をVRゴーグルで観たら『VR動画』と呼んでもいいんかな? GoogleのストリートビューをVRゴーグルで観る事が出来たら『VR』?
 ②は、むかーーーしからある2枚並んだ絵を立体に観る『裸眼立体視』や赤青メガネの『アナグリフ立体視』の欠点を無くしたヤツ。裸眼立体視が不得意な人でもVRゴーグルで観れば簡単に立体に観えるようになるし、赤青メガネで観るようなガチャガチャした色合いで風景を台無しにする事も無い。でもこれ「②」はただの「飛び出す動画」ですよね。劇場映画の3Dのやつは『VR』とはいわないものねっ! それともやはりVRゴーグルを介して観れば、それはもう『VR動画』?
 ③が個人的に唯一『VR』と呼んでもいいと思ってる部類。「VR 360°」という検索ワードを入れても「①系」の動画ばかり引っかかり、立体視出来る動画はなかなか見つけられませんでした。

 妖吉個人としては『VRのジェットコースター』と言われたら迷わず「③」を想像するので、「①」や「②」を見せられたらガッカリします。みなさんはYoutubeでVRうたってる「①」や「②」を観て「うわぁーVRすごー!」ってなりますか……??
 こういった身近なYoutubeでも色々なVRのスタイルが存在するので「VRに多少期待していたヒト達」はガッカリするヒトがほとんどなんじゃないかなー。

 なんか、本来書きたかった事とどんどん離れて行ってるわ(^^;
 『AVのVR作品』ってーと、ちゃんと「③」やってますよね。やってるんですよ。レビューなんかを読むとメーカーによって撮影の上手い下手があるようで、カメラの設置位置や焦点距離?なんかも重要みたいです。軽~くラインナップを見てみると、ほとんどの作品が男の人が仰向けに寝てて女の人がアレコレしてくれるのを男目線で鑑賞するというモノ。ヤケに男(仮想自分)の胴が長かったりする作品もありますが、これからもっと良くなって行くんでしょう。作品によっては、マグロ男だけじゃなくて後背位や正常位なモノもあるようです。

 んでまぁ、こういったスタイルなら出来そうだな~と思って実験も兼ねて試しに既存のデータで撮影してみた。10秒ね。
 あー、あとコレ重要。YouTubeに上がってるVR動画はアップロードする時にVR動画と認識されるように特殊な処理をしてるので、YouTubeで閲覧した時にグリグリ回せたりするけど、↓のエロ動画なんかはYoutubeに投稿できるハズも無いので、このまま観ても
グリグリしないよ。スマホにダウンロードして、VRプレイヤーのアプリで再生しないと見れません。
 そして、わざわざそんなめんどくさい事をゼロから始める価値は無い動画です(笑;)

音有りだから注意してね。あとスマホで観てる人はデータ通信料とか気を付けて!
360.jpg
1.83MB
 こういうサムネールよく見かけるよね。
 360度だから全方向観られるけど、東西南北に女の子が居ないんだったら後方が見える必要は無いケドね(笑)
 後方の映像もこの枠内に収めると、必然的に全体の画像が小さくなり肝心な女の子が豆粒になる、解像度に限界があるので女の子を見ると凄くジャギジャギになる。例によって胴長男なのはまだ研究不足だから。
 この場合の解像度というのは、スマホ(をセットするVRゴーグル)で観る事を想定しているので、スマホで閲覧可能な動画形式の「mp4」だのコーデック「H.264」だの諸々「1920*1080」が限界なのです。

 エッチの最中、後(うしろ)なんか見ねーよ! と割り切って、前方向180度のみにすると、
180.jpg
1.92MB
 ここまで女の子を大きく表示出来るようにはなったけど、まだ無駄が多い。4Pでもしない限り左右90度もキョロキョロする必要なっしんぐ!

思い切って左右の景色はぶった切って、縦2画面だった配置を左右にし、横1920ピクセルをフルに活用。
FP180.jpg
8.58MB
 一気にファイル容量が増えたけど、ここまでやって初めて自分がヤってる感が出てきます。
 一見 これじゃぁ上記の「②」と変わらないのでは? と思いがちですがゴーグルで観ると首の振り(リアル自分の呼吸)にも対応するし、左右の景色も見えるので臨場感はハンパ無いです。
しつこいですが試しに撮影してるだけなのでまだまだ煮詰めるところはいっぱいあります。

あれ? なにも「ハメ撮り目線」に固執する必要ない? って思って第三者目線でVR。
TP180.jpg
8.65MB
 んー。ま、この辺は賛否両論ですね。
 VR、仮想現実… ふぁーすとぱーそんと言うならハメ撮りにこだわるべきだし…


 って事で、こんな方向なVR作品なら、オマケ動画として作ることは楽しそうだと思っています。


 で、DMMで売ってる5分くらいのCGのVRってどれ~?? リアルタイムだったら沢山売れて当然だと思うよ~。
 わたくしはそういうの探すのヘタクソなので見つけられなかったー。おしえておしえて。
スポンサーサイト
[PR]


3Dコメント(7)トラックバック(0)|

109:第6作 FANZA(DMM)とDLsiteで発売中~。

2018/09/25 (Tue) 13:26

里菜と穴(りなとあな)DMM(FANZA同人)


DLsite同人はこちら↓
里菜と穴(りなとあな)

みなさま。お久しぶりです。
書き込みは久し振りですが、作品制作は毎日毎日毎日毎日飽くことなく、いや、大晦日と正月くらいは
帰省してて作業してなかったケド… あ、いや何年か前に家でゴタゴタがあって半月以上アレだったかな…

 昨今の日本はあちこちで甚大な災害が起きているので、ちゃんと近況報告などしないとイケないのだけれど…
 ねっ…

 ってことで、第6作は IvoryTower従来のテイストとはうって変わってリアル方面でやってみました。
きっと半分以上の IvoryTowerファンの方ががっかりしている事でしょう(^^; ってか、そうだと思って黙って
サクっと作ってサクっと次のセル調アニメ作ろうと思っていたのだけれど、思いのほか時間がかかってしまいました。

ネットに繋いだり、こうやって落ち着いて文字打ったりするのも久し振りで、色々書きたい事もありますが、
またの機会にします。

販売中の作品コメント(31)トラックバック(0)|

108:2014年 第5作。

2014/12/24 (Wed) 18:36
第5作 「みっくす・ぴ~す」
みっくす・ぴ~す

 相変わらず「手を抜く」という公約を守れず(笑) またまた内容の濃い~作品になってしまいました(笑)
 当初予定の「こたつ部屋」をはじめ、和室関係、「カラオケルーム」「冬の峠」「夜オフィス」「多目的トイレ」なんかはボリュームの都合上、次回作に延期です。あしからず!

世界がどうか平和でありますように。

販売中の作品コメント(13)トラックバック(0)|

107:うちのblogって見にくいね。

2014/12/24 (Wed) 18:24
 寝る前に作業のキリがいい時は、画像作ってblogにアクセスして何か書くんだけども、背景作りが終わってアニメ制作作業に移った途端、眠さ限界までシーン作りに没頭する毎日でした。
 フレーム毎に鳴るレンダー終了音が子守唄替わりな毎日ともしばらくおさらば(笑)

 自分のblog作り方が悪いせいか、どうもblogってのは見にくいですね。、掲示板の場合はコメントが付いたらすぐに気付けるのでお返事も比較的早くできるのですが、blogはそうもいかないみたい…
 「コメント(1)」とかになってて、クリックしたらなんか変な出会い系みたいな文章なので、ほっといて、しばらくして気が向いたときに管理画面に行って削除しようと思ったら、管理人認証待ちコメントが数件隠れてたりする。古~い記事に認証待ちコメとか付いてたら、気が付けない…。
 すいません、ほんとにすいません。

んで、古いですが、まとめレスです。

>>過去作のキャラで動画作品を作られることはないのでしょうか?
>>すいかちゃんが大好きなので、あれっきりでお別れは悲しいです;;
 ありまぁす!(笑)
 いつも思うのですが、今まさにやってる事をココに先に書かれることが多く、あまりにタイムリーな書き込みに速攻レスポンスすると、自作自演みたいになっちゃうので、もう少し時間が経ったらレスしよう…とか思ってここまで来てしまいました(^^;;;;;
 「すいか(澄香)」もうすぐ会えます。今作は続編ではないので、透明人間になったりはしませんが、登場します。勿論えっちします。眼鏡もしていませんし、髪形もかわっていますが、ちゃんと澄香です。
 なんといっても声がすごく可愛いです! イントネーションから間の取り方まで、妖吉が想像していた脳内すいかをはるかに超えた可愛いボイスは必聴なのです!

>>topのサンプル動画が、iPadでは再生されませんでした。
>>PCで見れたのでどうこうってことはないんですが、一応報告です。
 「iPad」ってナニ?というくらい妖吉は無知なので、いい加減そういうのにも手を出さないとなーとは思っています。携帯も古~いのを使ってるのだけど、メールもほとんど使わないしなー… アプリとかパズルとか興味ないし、3Dアニメ作ってたほうが楽しいし…みたいな性格ではいつまで経っても「iPad」ってなんだっけ?って言い続けるんだろうな~…

>>裸足足裏の見えるアングルお願いします!!
>>裸足足裏見えるシーンっ希望です!
 2回に渡りリクエストありがとうございます!
 これも一回目の書き込みが、まさに「足の裏画像」を準備してUPしようとした時でして、「あ、やべ、自作自演っぽい!」と思って放置したパターンでした。嘘っぽいけどホントなのです(笑)
 で、また新作を申請してる頃に2回目の書き込みをしていただいたようで、これまた発売直前の自作自演っぽくなちゃってる状態ですが、
 「足裏の見えるアングル」は構図的に妖吉も好きなので多々過去にもありますが、今回別件で「すっぽんぽん」のリクエストも頂いているので、裸足の出現率も高くなると思い、足の裏のモデリングも今までよりキュートにしたつもりですが… 足裏が見える数カットに足裏マニアのDAVEさんが頷くカットがあるかどうか…
 また今度、詳しくリクってください。

 とりあえずっ!

雑記コメント(0)トラックバック(0)|

106:最後の背景づくり。

2014/06/12 (Thu) 07:45
背景というか、ステージ作成がやっと終わりました。

いよいよシーン作りに突入。

onsen_01.jpg

3Dコメント(4)トラックバック(0)|

ブログ TOP » 次のページ